Wanだふるのメニュー

無料ブログはココログ

« おもてなしの心掛けに 疲れている年頃か? | トップページ | 冬の天気は 足腰が弱るばかり。元気なのは食欲ばかりか? »

2013年12月19日 (木)

飼い犬を 見おくる季節に落ち込んでしまう

今日も ドッグランWanだふるは 冬の雨と強風と大風にさらされています。 こんな天気では だれも 遊びには来てくれない ドッグランです。  それでも管理人の私は 明日の来場を信じて 整備と清掃しています。 そんな中 またもや訃報が入りました。   「老衰の為 今朝早く 息が切れました」・・・・こんな時 言葉が見つかりません。

ただただ 最期のお世話として 私も関係しているペットの火葬場の予約とお別れの儀式をご案内しました。  今年は 大変多くの仲間犬を失くしてしまった。Dsc00021


(写真は17歳で死んだらぶ)  私の飼い犬も2匹 見送りました。 今はきっと 一畑薬師動物愛護霊園の空の上で ドッグラン仲間犬 20数匹と共に楽しく走り回っている事でしょう!

「犬は過去も未来も深く考えない。 今の瞬間を満足する事しか思っていない!」・・・・こんな事を思いながら  今日もひたすらドッグランの管理をしています。 

« おもてなしの心掛けに 疲れている年頃か? | トップページ | 冬の天気は 足腰が弱るばかり。元気なのは食欲ばかりか? »