Wanだふるのメニュー

無料ブログはココログ

« いい子だから?引き取って! | トップページ | 離れ離れになっても タマニはドッグランで絆の確認! »

2013年10月30日 (水)

ドッグランの意義と使命は?

ドッグランWanだふるをオープンしたのは12年も前だ。 当時大型犬の愛犬家4人で 自由運動できるスペースを探していたが 近辺にはどこもなく まだ ドッグランそのものも全国に数か所程度だった。  そこで 家族の多大な理解を得た4人で 便利な立地で6000平米以上の雑種地を 賃貸契約を結んだ。  

しかし、あまりにも維持費がかかるので 「互助会 Wanだふるの会」として 会費による維持を続けている。   これも 多数の会員が必要となって 犬の飼い主ニーズがどの程度か気になる。?Photo

自分の遊休地ならともかく 高額な賃借料を払ってまで 犬を自由運動させる必要があるのか? 最近特にそんな事を考えてしまう。  

当時の私は 1、大型犬は街の中を散歩するのも怖がられ、人間関係もままならなくなった。  2、犬(大小問わず)をコントロールできる飼い主になることが最も重要!    3、そんな窮屈な生活を続けた「褒美」に1週間に1度の自由運動を!   4、犬同士の上手な交流も飼い主の勉強になる。・・・・・・そんな思いと情熱で突っ走った。  

しかし、ほとんどの飼い主様は 以上の4項目とは違った意味で ドッグランを利用されているのも事実。!!!

最近の私は熱い思いは どこへやら?  我が飼い犬達と室内で 静かに過ごす事が一番心地よい!

« いい子だから?引き取って! | トップページ | 離れ離れになっても タマニはドッグランで絆の確認! »