Wanだふるのメニュー

無料ブログはココログ

« wanだふるの 創始犬「らぶ」ついに永遠の送別式 | トップページ | 狂犬病予防注射の時期!フィラリアも・・・出費がかさむ! »

2013年4月 7日 (日)

こんなに穏やかになるんだったら もっと早く避妊手術をすればよかった

飼い主も 大喜び!!室内飼いの柴2匹(まろ&てい)。 あとから飼い始めた 「てい(2歳半♀)」の凶暴さに神経をすりへらして約半年。  幼犬の時期はなんの問題もなく楽しく室内同居していたのに、2歳を境に 先住犬や 他の犬にも噛みつく凶暴犬に変身してしまった。 

これでは どこにも一緒に遊びも散歩もできないと 大変悩んでいた。  思い悩んだ末 「てい」の 避妊手術の決行!!! 飼い主も相当葛藤していたが これでは 多頭飼いをした意味がないと決断実行!

術後3か月もしたら 一緒に散歩も 他の犬と問題のない交流もできるようになって  飼い主大喜び!!!Cimg0064

保証はできないが  オスもメスも 去勢・避妊施術をすると 飼い主にとっても犬同士にとっても 穏やかな生活になれると 感じました。  末永い 犬との生活が楽しめることを 祈っています。

« wanだふるの 創始犬「らぶ」ついに永遠の送別式 | トップページ | 狂犬病予防注射の時期!フィラリアも・・・出費がかさむ! »