Wanだふるのメニュー

無料ブログはココログ

« 外見とスローガンを一新したワンだふる | トップページ | 今を楽しみ、過去を笑いで吹き飛ばす 人生! »

2011年11月27日 (日)

ドッグラン遊びを観察する事で日々の生活見直す!

今日のドッグランワンだふるは好天に恵まれ、日曜日も重なり犬40匹以上と人間の数30人以上で大変に賑わった。 大きなトラブルも無く犬達の満足度は200%ぐらいだったと思う。

Dsc00006 そのうちビジター犬は ダックス2匹、ハスキー2匹、ボーダー1匹、Wスイスシェパード1匹の珍しいワンコの入場で 私は 久々にハッスルしてしまった。

Dsc00011 でも ドッグランでのおたすけマン流遊び方は他の施設と違うらしい。 ほとんどの施設は 大型犬と小型犬の同じゾーンでの自由遊びはないそうで、 見た目で怖そうな大型犬は リード付きか又は入場禁止だそうです。その上 マウンティングやしつこい付回しもリード付きだそうです。 その点 ドッグランワンだふるは 皆一緒!!!

Dsc00012 しかし、おたすけマン流は 段階式に犬同士の相性テストをした後合流と興奮を高める行為をさせない(例ボール投げ・玩具の引っ張り合い・飼い主の過度な愛撫etc)事を 人間にお願いしている。 さすれば初対面のワン仔・40匹の中は初体験犬でも 穏やかに犬社会に溶け込むと信じている。 たとえ 相性の悪いどうしでも 私が毅然として間に立つととりあえずは納まる事を それぞれの飼い主様は 考えてほしい。 

単純な愛情をかけた飼い方(犬のしたい放題生活)とメリハリのある毅然とした飼い方とは大きな差が こういう自由遊びの場では出てくる。・・・・この様子を観察する事で 日々の飼い方の参考にしてもらいたい。

« 外見とスローガンを一新したワンだふる | トップページ | 今を楽しみ、過去を笑いで吹き飛ばす 人生! »