Wanだふるのメニュー

無料ブログはココログ

« 愛犬を愛するが故に リフォームしたくなる | トップページ | 犬ぞり姿をみて 家族を引っ張るこつを知る »

2011年10月22日 (土)

もし15歳の高齢犬が寝たきりになったら・・・

Dsc00014 自分がもし寝たきりになったら・・・と想定する前に、家族同様の愛犬ラブが寝たきり状態を想定すると 我が家は 理想どおりにならない建築家屋である。

町屋家屋で「うなぎの寝床」「太陽の光はホンの一時」「窓を開けると隣の壁」そんな条件ではおしゃれな環境は望めないワン仔たちです。

Dsc00013 居間兼応接兼流し台付きの8坪の部屋と小庭で生活をしているワン仔達。トイレは小庭。しかし15センチの段差と大きな庭石などが多くて走り回れない。

そこで、段差解消の為スロープづくりと、小さな池を埋めて少しでも広さを確保。・・・・・その為に300キロの砂利を運んだり、左官の真似をした。  これが影響したのか 今日は身体の調子が悪い。 しかしワン仔達の様子をみると落ち着いてくる。Dsc00022

つぎの 手直しは ラブの24時間介護を想定した我々の生活スタイルづくりが課題だ。その時は応接は出来なくなるだろう。Dsc00016

« 愛犬を愛するが故に リフォームしたくなる | トップページ | 犬ぞり姿をみて 家族を引っ張るこつを知る »