Wanだふるのメニュー

無料ブログはココログ

« 嵐の去ったドッグランワンだふる | トップページ | 主導権と従属について »

2011年9月15日 (木)

固い絆に結ばれた関係でも 長続きはむずかしい!でも犬は違う

ある方がブログは 離れて暮す家族がブログを見て コチラの暮らしと同じ心理を味わったり、心のよりどころにするのに役立つから ブログする!・・・と言っておられたのを思い出した。

昨日 離れて暮す息子が またまた3ヶ月ぶりに突然帰省した。 1泊してまた出発!!

一晩の会話だけだったが 私達親は大変な元気をもらった!!!その中で ショッチュウ このブログを見て 私の健康状態や心理状態を察知できると言ってくれた。

本来、日記を発表する事に否定的な私は このつぶやきを 仕方なし、PR上と諦めて書いていた。

でもそれは 良くないと 息子の感想から反省した。 覗いた他人の感想を気にするより 自分の近況をつぶやくだけでいいじゃないか!!!!

なので 気を取り直して今後も更新に向かう事にした。

Dsc00045 今日は 仲の良い犬同士と飼い主同士の話

一見 いつも喧嘩の如く激しいジャレアイをしている犬達が最近 距離をおいている。 どうしたのか観察をしていたら その飼い主同士も距離をおいている。

人間は毎日同じ心境ではないし、心底から仲間意識にはなれない。その上に相手の心の奥底まで入り込む必要はないからだろう。 

烏合の集団ワンだふるの会員でも 固い絆で結ばれた方達ばかりではない。  人間同士の付き合いが泥沼の付き合いに変化することもあるかも?  これも 予防のしようが無い事。  犬達はそんな事は関係なく 常にマイペースに じゃれ合いたいときだけじゃれ合い、あらたな相手を見つけてはジャレ合う・・・・この姿に私はホッとする。   これで良いじゃないか ドッグランは!!!  

« 嵐の去ったドッグランワンだふる | トップページ | 主導権と従属について »