Wanだふるのメニュー

無料ブログはココログ

« 主導権と従属について | トップページ | 社会平和は 主導と従属の認知につきる! »

2011年9月17日 (土)

蒸し暑かった秋の彼岸大供養祭でした

Dscn0006 秋の彼岸大法要(一畑薬師動物愛護霊園)のお手伝いに行って来た。 今月のペット葬儀もあり多くの飼い主家族の方々で 納骨堂はごった返していた。

秋だというのに 蒸し暑い日がつづいていたので、 乗り越える事が出来なかった ペットたち。 心から「ありがとう!、お疲れさん!これからは安らかな世界で過ごしてください」・・・・

儀式開始の準備をしていたら、二組の熟年夫婦から声をかけられた。お会いしたことを忘れていた私は申し訳ない気持ちだったが、7年前と5年前に退会されていたメンバーでE.スプリンガーとラブラドールのご家族だった。Dscn0001

2匹とも 闘病生活2ヶ月で10歳の命だったそうな。 永代供養塔にご納骨され、8匹が眠るワンだふる仲間と戯れていることだろう。

« 主導権と従属について | トップページ | 社会平和は 主導と従属の認知につきる! »