Wanだふるのメニュー

無料ブログはココログ

« 義援金詐欺・略奪・空き巣は 絶対許さない! | トップページ | 私達のペットは 毎日不自由の中から 満足を見出している? »

2011年3月25日 (金)

人のふり見て 我が犬直せ!

犬の問題行動を改善させる相談を よく受ける。  私は10代後半に 少々不良していた。 友達の中にはチンピラ業界に染まった奴も居た。  その時代を顧ると 面白いことが分かる。 

Dsc00055 その友達は 一人で居るとき、家庭では おとなしく・遠慮がち・品行方正・正義感のある少年だった。  それが 仲間、親分格がバックにいると 一変して 前面に出てくる。 そしていち早く 喧嘩を仕掛ける。 そして返り討ちに会う。  いつまでも成長しなかった。

まさに、「愛犬が 見知らぬ人・子供の集団・見知らぬ犬・自動車・自転車等に 喧嘩を売って困る」   の相談に ピッたしの分かりやすい 例えだと思う。

001 改善には 「時間と真剣な取り組みが必要で 人間では3歳~10歳まで・犬においては 生後8週目~半年までの 愛情のかけ方・実体験の回数できまる」  と言われ、 その時期に 帰ったつもりで 取り組み直す必要があると思う。   さすれば 必ず改善できる

« 義援金詐欺・略奪・空き巣は 絶対許さない! | トップページ | 私達のペットは 毎日不自由の中から 満足を見出している? »