Wanだふるのメニュー

無料ブログはココログ

« 小学生の犬好きは 接し方が 激しいので! | トップページ | 憎いほど すぐ伸びる芝とクローバー! »

2009年4月13日 (月)

犬の血統書の信頼度はいかがなものか?

犬の血統書を必要とするのは  その犬種の特徴を確実に受け継がせる為の書類だと 思う。  言い換えると  責任をもてる繁殖者のみが 申請できる書類で 簡単に手に入れられる 今の JKC・日保などの 血統書を 頼るのはいかがなものでしょうか?

私は 1代雑種とか 純粋な雑種の 両親犬と子育て状態の動画を 血統書がわりで渡しておる繁殖者を 知っています。 これも信頼のおける血統書かも!

また、ペットショップで 血統書付き と称して 手数料などを加算するのも いかがなものか?  繁殖者が保種の為 重要な♂・♀は 責任のもてる飼い主にのみ 直接関係をつくり 飼育してもらう  という 気持ちが重要ではないでしょうか?   それ以外の 家庭犬として 飼う犬に対しては 避妊・去勢などを条件に 譲渡する事も  方法の一つかも?  いずれにしても ペットショップサイドも 信頼トラブルを なくす方法を 講じてもらいたいものです

« 小学生の犬好きは 接し方が 激しいので! | トップページ | 憎いほど すぐ伸びる芝とクローバー! »