Wanだふるのメニュー

無料ブログはココログ

« 元旦の お悔やみは 心つらい! | トップページ | 言葉のいらない 犬との関係に ゾッコン! »

2009年1月10日 (土)

自然界の因果関係が 動物の命を脅かす!

1日中 雪とミゾレと雨が交互に降っていた。 それでも 土曜日? 常連犬がぞくぞくやってきた。  でも 身体を温水できれいにして帰っていった。  

野生の鹿肉を 頂いた。 北山山系に生息する鹿の異常繁殖を抑える為に この時期猟師による鹿狩りだ。 野生動物の愛護と逆行するようだが 果樹と野菜の栽培農家の被害も相当な額だ。 「野生の鹿肉とはいえ 生き物を殺してまで 食する事を 心して 食べよ!」 と 仏教的教えを合わせて 聞かされた。 そして、野生の鹿がなぜ 里へおりて畑を荒らすか? それは 山の管理(山林の枝打ちを怠る)がない為 鹿の口が届くところに 葉っぱが ない! その為 里へ降りてくるそうだ。  

いろいろと 自然界の因果関係を聞いて 大変参考になった。  

« 元旦の お悔やみは 心つらい! | トップページ | 言葉のいらない 犬との関係に ゾッコン! »