Wanだふるのメニュー

無料ブログはココログ

« 犬のしつけがよく入っているけど?人形みたい | トップページ | 催時の成功には 多くの犠牲・負担・衝突を 避けられない »

2008年11月24日 (月)

殺人事件!原因はペットの恨み?

30年以上前、ペットを殺処分された事で恨みから 人を殺す? 信じられない!!

事実か?どうかわからないけど 世の中 責任転嫁が多すぎる!!!ペットの世界でもモンスターペアレントが多くなった。 トリミング、ドッグホテル、訓練、ドッグランなど益々運営はしにくくなるだろうと予想しています。  「可愛さ余って、憎さ倍増」  この心理状態は正常でしょうか?  確かに自分の犬が一番可愛いと思うのは当たり前で、必要な飼い主心理と思います。 しかし、重要なことはペットを家の中であろうが、外であろうが野放し又は自由だけを 与える事が「優しさ」と 勘違いする飼い主に 大きな問題だと思います。  1日の内数回「自由」を与える事は誠に必要だと思います。ペットの喜びは 飼い主との接触時間と 飼い主に喜んでもらえる行動をする事が 喜びではないでしょうか?

「拘束・束縛の後に自由」 「命令・服従の後にご褒美」 これが 「優しさ・ペットへの愛情」だと思います。 それを しないで 他人に「責任転嫁」 「要求」することが モンスターペアレントの きっかけだと 最近つくづく 感じています。人間の教育も同様に!!!

« 犬のしつけがよく入っているけど?人形みたい | トップページ | 催時の成功には 多くの犠牲・負担・衝突を 避けられない »